コラム記事

7月は丹波焼と笠間焼をお届け!おうちで楽しむCRAFT陶器市

7月は丹波焼と笠間焼をお届け!おうちで楽しむCRAFT陶器市

第9弾!7月のCRAFT陶器市は2つの産地からお届けします!

遠方にお住まいの方や、お仕事や家事でお忙しい方にも陶器市を楽しんでもらうべく、CRAFTSTOREが始めた『CRAFT陶器市』。今月で9回目の開催となります!

7月はCRAFTSTOREでも大人気、兵庫県の「丹波焼(たんばやき)」と茨城県の「笠間焼(かさまやき)」をご用意しています!

お住いの地域だけではなく、なかなか足を運ぶことがない、遠方の産地との新しい出会いもオンラインならでは。お家でゆっくり過ごす日はもちろん、休憩時間や移動時間などのちょっとした空き時間にも楽しんでいただきたい企画です。

今月の陶器市も素敵なうつわをたくさんご用意しているので、じっくり楽しんでくださいね。CRAFT STOREの公式LINEをお友だち追加すると嬉しいニュースも!

これまで開催した8産地から、約1090商品をご用意した「復刻版 CRAFT陶器市」も、ぜひお楽しみください!

7月は丹波焼&笠間焼をセレクト

今回ご協力いただいたのは丹波焼の丹水窯、壺市、丹文窯、陶幸窯、丸八窯、昇陽窯と、笠間焼の尾崎高行、菊地元野、仲田唯希人、みたさとし。6つの窯元と、4名の作家にご協力いただき、合計181点の商品をご用意しました。

丹波焼について

先月、外出自粛要請が解除された直後にスタッフが足を運び、商品をセレクトしてきました!

新神戸駅から車を1時間ほど走らせたところにある丹波篠山市。豊かな自然と、篠山城跡をはじめとした歴史ある風景が素敵な場所です。

約800年もの歴史を持つ丹波焼は、日本六古窯のひとつ。素材の表情を感じる飾らない表情が、現代でも多くのひとを魅了しています。

特定の技法にとらわれず、時代に合ったさまざまな丹波焼を届けてきた職人たち。毎日遣いにぴったりのデザインから、職人の感性あふれる作品まで、それぞれの作風を楽しめる食器を揃えました。

今回はCRAFT STOREで人気の「Tanba style」でおなじみ、丹文窯の田中 聡さんにご案内いただきました!

60〜70ほどの窯元がひとつの通りに集まっており、職人さん同士がとても仲良し。職人たちの手から生まれた、ぬくもりを感じるようなうつわが揃っています。

笠間焼について

スタッフのご縁から開催が決定した茨城県の笠間焼。今回はつくり手さんおすすめの商品をセレクトしていただきました!

笠間焼は材料となる土は強い粘性と鉄分を持つ故に、その丈夫さが特徴。古くから日用雑器を中心に作られてきました。

丹波焼と同様、特定の技法にとらわれず職人それぞれの個性が表現された、作品の自由度の高さも笠間焼の魅力。現代では食器から芸術品まで、幅広い分野で評価される焼き物です。

CRAFT陶器市 - 丹波焼&笠間焼編 概要

期間:2020年7月10日(金)〜2020年7月31日(金)

取扱商品:丹波焼(兵庫県)、笠間焼(茨城県)

場所:

>>CRAFT陶器市 - 丹波焼編 特設ページ

>>CRAFT陶器市 - 笠間焼編 特設ページ


※お届けまでに10日ほどお時間をいただきます。予めご了承ください。

7月10日(金)はCRAFT STORE公式LINEをご登録いただいているお客様限定での開催となります。


関連タグ一覧

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINEで相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日 11:00-18:00
(土日祝を除く)