×

おまとめラッピング

おまとめラッピングとは、複数購入した商品をすべてひとまとめにして、熨斗・ラッピングを施したサービスです。

×

おまとめラッピング

おまとめラッピングとは、複数購入した商品をすべてひとまとめにして、熨斗・ラッピングを施したサービスです。

×

おまとめラッピング

おまとめラッピングとは、複数購入した商品をすべてひとまとめにして、熨斗・ラッピングを施したサービスです。

紀州桧 カッティングボード

Made in 和歌山

ありかも、カッティングボードのある生活

おしゃれな前菜や、あたらしいお菓子作りにチャレンジした時。ついお皿選びまで楽しくなってくる。とはいえ、ちょうどいいものが見つからない。

そんな時に、カッティングボードの出番です。乗せればそれで、サマになる。紀州漆器の大ベテラン「角田清兵衛商店」の作るカッティングボードは、素材にこだわりが見えます。

七代続く、時代にあった器づくり

寛永のころ、紀州から江戸に通い、漆器を生業とする商人がいました。それが初代角田清兵衛です。

数々の困難を迎えつつも、ものづくりに対する熱い想いで創業の地に再建を果たし、現在では七代目が伝統を守りつつ現代にあった器を展開しています。

角田清兵衛商店では、もともと紀州漆器を専門に扱ってきたので、木という素材を熟知しています。木の美しさを最大限に引き出す技術と、時代を汲みとる感性で逸品を作り続けています。

盛りつけるのが、楽しみに

シンプルなデザインは、美しい木目を際立たせます。ケーキとマグカップでカフェ風に、赤身のお肉でバル風に。

色白なひのきに、食材の彩がよく映えるんです。バケットやチーズ、水分の少ないものなら、カットしてそのままスマートに出せちゃいます。

インテリアとしても、サマになる

小皿をいくつも出すよりも、みんなで囲ってワイワイと。洗い物が楽々なのも、嬉しいです。使わない時は、インテリアの顔つきに。

持ち手にはヒモも通せるので、壁にかけてカフェ風に。ほのかなひのきの薫りに癒されてください。Sサイズは、ナッツや生ハムなどのおつまみが3種ほど盛りつけられます。

心が和む、木のぬくもり

昔から日本人が心引かれるのは、シンプルで質の高いものが多い気がします。そんな和の美意識と、モダンなライフスタイルを見事に繋げた逸品です。こだわりのカッティングボードを、食卓に迎えてみませんか?

支払い方法。後払い。届いた後にお支払いできます。 CRAFT STOREオリジナル。選べるラッピング 支払い方法。AmazonPayを使えます。
こちらもオススメです

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日 11:00-18:00
(土日祝を除く)