コラム記事

猫の毛がつかない「黒」を探して【スタッフのカバンの中身 #2】

Thumb minami

CRAFT STOREスタッフのカバンの中身をご紹介する連載「スタッフのカバンの中身」。

持ち物って不思議とその人らしさや個性があらわれて、見ているだけでも楽しいですよね。一体どんな持ち物がでてくるのでしょうか。

今回は広報である美波さんのカバンの中身をご紹介します。

頑張らないモノトーン派

写真をよく見るとちょっとピントがぼけてしまいましたね。すみません…!

「いえいえよく見え過ぎるより安心します。笑」

さて早速なのですが、カバンの中身について聞いていきたいと思います。モノトーンがお好きなんですか?

「そうですね。モノトーンに限らず静かな色が好きです。白・黒・グレー・ベージュ・深緑とか……。

わたし白い猫と一緒に暮らしているんですが、黒い服だと猫の毛がついて着ることができなくなっていたんです。コロコロをしてもどこかついてる(笑)。

だからか猫の毛がつかない素材の黒い服や黒い小物を見つけるとつい集めてしまいます。」

味わいある和紙のトートバッグ

バッグはSIWAのバッグ スクエア ショルダーなんですね。どうですか実際に使ってみて。

「最初グレーと悩んだんですけど、和紙素材なので黒にしてみました。猫の毛はもちろん大丈夫でした。

PCやA4の書類もガシガシ入れても破れないし本当に優秀。あと内ポケットまでついてるんですよ。

革のバッグにPCやカメラを入れると、どうしても重くなって形が崩れてしまうじゃないですか。和紙だと気兼ねなく使えてきちんとして見えるので花丸ですね。」

遊び心を忘れない大人のトートバッグ「バッグ スクエア ショルダー」

汚れない。白い革小物を育てる


小物についてもご紹介いただきましょう。


1.  FABRIK KEY HOLDER(ホワイト)

2.  かなや刷子 ヘアーブラシ(携帯用)猪毛と豚毛の混毛

3.  Bang & Olufsenのイヤホン

4.  Beaute de Saeのボディ&ヘアミスト(ミュゲリス)

5.  CHANELのリップ

6.  蔵前の革工房「m+(エムピウ)」のお財布

7.  FABRIK CARD CASE(ホワイト)


FABRIKの革小物はあえての白ですか?

「そうです。ミンネのハンドメイドマーケットに出店した際にお客さまから『白欲しいけど汚れるわよね~』と聞かれてパッと出して見せたい!と思ったことをきっかけに全部白にしました。

今のところ思ったほど汚れていませんね。キーホルダーは音がチャラチャラ鳴らない仕掛けに感動しました。

一度使うともう普通のキーホルダーには戻れなくなるかも。」

音までスマートに演出する「KEY HOLDER」 すべての“カギ”、お任せください!「KEY CASE & CARD」


かなや刷子のヘアーブラシは使ってみてどうですか?

「猪毛と豚毛の混毛なのでコシがあります。眠い時に使うと、ほどよい刺激でちょっと目が覚めるほど。携帯用なので専用の透明ポーチもついていて嬉しいです。」

天然毛で持ち運びも「ヘアーブラシ(携帯用)猪毛と豚毛の混毛」


どんどん持ち物が少なくなってミニマムになっていくという美波さん。

好きなものに囲まれる生活は静かで穏やか。その人らしさが感じられる気がします。

人気コラムランキング
人気商品ランキング

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日 11:00-16:00
(土日祝を除く)