2016/ Arita

400年前から続く伝統ある有田焼。「2016/」は現代生活に溶け込む器を目指し、日常使いできるシンプルなデザインのシリーズを展開。世界的なデザイナーたちを起用し、今までにない有田焼を生み出しています。

創業400年の喜びと進化を約束した有田焼新ブランド「2016/Arita」

カップと2016/のロゴ

「有田焼」というワード。

実は有田(Arita)がある「佐賀(Saga)」という地名よりも、

海外では認知度が高いようだ。

そんな「有田焼」は2016年で400年を迎えた。

この月日の長さをあなたは想像することができるだろうか。

今から約400年前の1616年は「江戸時代初期」、

徳川家康が亡くなったともいわれる年である。

この時代から有田焼は作られ続けている。

そう思うと、歴史の長さを感じることができる。

この記念すべき400年という節目である「2016年」をプロジェクト名にした

「2016/Arita」が今回紹介するブランドだ。

有田の伝統技術と世界水準のデザイナーの融合が生み出す新しい「ARITA」

BIG-GAMEシリーズ

有田の伝統、そして革新的なデザインを融合させる新ブランド。

これを実現したのは佐賀県有田とオランダによるコラボレーションだ。

私ははじめ純粋に、「なぜオランダなんだろう。」と思ったが、

実はオランダは多くの有田焼をヨーロッパへ輸入しており、

長い時間をかけて築いた日本とオランダの関係性が、

有田焼を進化させるための大切なインスピレーションとなったという。

有田焼のマグ

また1616 / arita japanのクリエイティブディレクターでもある

柳原照弘氏が今回「2016/Arita」のクリエイティブディレクターも務めた。

洗練されたスタイリッシュかつ普遍的なデザインをしたアイテムが

現代のライフスタイルに浸透する。

この違和感のない心地よさがたまらないんです。

有田焼が30年、50年先も世界中の家庭で使われる事を願い、

401年から先もまだまだ挑戦は続きます。

シリーズの紹介

2016/のプレートとマグ

ムラを肯定した有田焼

こちらのスタイリッシュな器は、実は「有田焼」。有田焼といえば、白磁に藍色の絵付けなどが特徴で、400年以上の歴史を誇り最も古い日本の磁器の産地と言われています。

2016/ Arita

Teruhiro Yanagihara ボウル200 ブラック

4,752円 (税込/送料別)

今回そんな「2016/」が展開する商品シリーズは、

「スタンダード」と「エディション」の2つ。

「スタンダード」では、有田焼を世界に発信することを目指している。

使いやすい機能的な磁器で、効率的かつ経済的な制作手法によって低価格帯の製品を実現した。

「エディション」では、熟練の技術による最上級の有田焼としての、

重厚なクオリティを称賛し、どうしても集めたくなるデザインコレクションだ。

次のステージに行く有田焼

有田焼のティーカップ

シンプルだけどよく見ると複雑なティーカップ

ニュアンスカラーが美しいシンプルな形。ティーカップと名付けられていますが、取っ手はなくて湯呑みのよう。でも従来の湯呑みとも違う独特のデザインです。

2016/ Arita

Christian Haas ティーカップ

2,160円 (税込/送料別)

今回の2016/プロジェクトを通して、

産地内でのノウハウ共有や、海外で活躍するデザイナーと共にものづくりして得た、デザイン思考。

それらをはじめとした新しい切り口。

これからまた次のステージに向けて、

前に進み出した「ARITA」に注目が集まる。

2016/ Aritaのシリーズ

関連するブランド

1616 / Arita Japan

1616 / Arita Japan

「1616 / Arita Japan」は、有田焼の歴史を未来へと繋ぐ陶磁器ブランドです。400年に及ぶ伝統を踏襲しながらも、従来の有田焼とは異なるデザインアプローチを展開。多様に変化した現代の食生活を柔軟に溶け込む、新しい有田焼を提案しています。

文山窯

文山窯

有田焼で唯一「トンネル窯」がある文山。文山窯は有田焼400年の歴史に残る技術を継承し、次世代に引き継ぐことを信条とする由緒正しい窯元です。

まるぶん

まるぶん

有田焼創業400年「”器”が作る食空間を提供する」を掲げる有田焼の専門商社。日々美味しいと楽しいを支える食卓をより良いものにする有田焼のテーブルウェアを提供。高品質で且つデザイン性に富んだプロダクトは必見

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT運営局
受付時間:平日10:00~19:00
(年末年始等、特別休暇を除く)