カテゴリ
CRAFT STORE
【贈り物に】即日配送が可能な商品はこちら
コラム記事

社員みんながデザイナー!女性目線のデザインが豊富な『Sghr スガハラ』2019年の新作に注目

Thumb speakers made of glass

まだまだ風の冷たい1月下旬。

CRAFT STOREでも人気のブランド「Sghr スガハラ」から2019年の新作発表会のお誘いをいただき、表参道にある「Sghr cafe Aoyama」にて一足お先に新作をチェックしてきました。

商品写真は2月20日の公開となりますが、今回は見て、聞いて、触れて感じた思いのたけを文章で伝えられる限りお伝えしていきます!

「Sghr スガハラ」ってどんなブランド?

千葉県九十九里にあるブランド『Sghr スガハラ』

1932年、一人のガラス職人から菅原工芸硝子株式会社が誕生しました。

現在、「Sghr スガハラ」というガラスブランドとなり、その製品は4,000以上。さらに毎年200以上の新製品が開発されるのです。

職人でも営業でも部署に関わらず菅原工芸硝子に勤める人であれば誰でもデザイン案を提出でき会社のメンバーが一丸となってモノづくりに取り組んでいらっしゃいます。

音に反応して揺らぐあかり。手吹きでつくるガラスのスピーカー

音に反応して揺らぐあかり。手吹きでつくるガラスのスピーカー

(写真:前方「Arome(アローム)」)

最近はプロダクトデザイナーとのコラボ商品も多く発表しています。

音に反応して光が揺らぐLEDライト「Arome(アローム)」はクリエイティブ集団Zero by Zeroとスガハラとのコラボレーションアイテム。

手吹きで作られたガラスの模様が美しい陰影をつくることで、不思議とぬくもりが伝わってきます。

空間を優しく包むガラスのライト「arom」 エクスポネンシャル(exponential)

(写真:後方「exponential(エクスポネンシャル)」)

プロダクトデザイナーKeita Suzuki氏とスガハラ(Sghr)のコラボレーション商品「exponential(エクスポネンシャル)」

スマートフォンで音楽を楽しむためのガラススピーカーです。

この大きさ、そして重厚感がありながらも、職人の手吹きによる作品であることに驚かされます。ベテランの職人さんにしか作れないのだとか。

本当に美しくて、オブジェとしてお部屋のインテリアに追加したくなる逸品です。

電源のいらないガラススピーカー「exponential」

2019年の新作の詳細については2月15日に公開予定です!続編をお楽しみに…!

人気コラムランキング
人気商品ランキング

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日 11:00-16:00
(土日祝を除く)