0
Nankei pottery logo

南景製陶園

南京製陶園(なんけいせいとうえん)は、三重県は四日市市を中心とする焼き物 萬古焼の作り手。

およそ300年の歴史をもつ萬古焼。南京製陶園は急須と湯のみ、日々の道具を手掛けている萬古焼の作り手です。1913年に「陶土屋」として始まった南京製陶園は、およそ50年前に陶器の製造に舵を切りました。

急須は職人の手による高い技術が必要とされるもの。胴体、蓋、注ぎ口、持ち手、茶こしと、5つのパーツを手作業で丹念に接合しているのです。

その繊細な職人技は、注ぎ口や持ち手、茶こしの接合部など、細部の美しさとなって現れています。



南景製陶園 で取り扱っている商品