15,000円以上で送料無料

特集 Thumb img 7156

包丁の種類と違い/使いやすい包丁を選ぼう

みなさん、ご自身が家で使っている包丁を想像してみてください。その種類はなんでしょうか。その包丁が切るのに適している食材はなんでしょう。

値段やどんな形かは覚えていても、そこまでこたえられる方は少ないのでは?

それもそのはず。包丁の世界は奥深く、その種類は数え切れないほど。

しかも、それぞれの包丁には違った得意分野があり、切るのに適したものがあるそう。

今回はそんな包丁の違いをご紹介。ぜひ、初めての一本や、こだわりの一本を選ぶ際の参考にしてみてください。

ワールドワイドな料理人の包丁、牛刀

箱に入っている包丁がテーブルにおいてある写真

西洋では万能包丁として使われる包丁で、フレンチナイフ、シェフナイフとも呼ばれます。

塊の肉を切るために生まれた包丁で、その違いは肉を切るときに一目瞭然。切りにくい筋も尖った切っ先で一刀両断してくれます。

刃が長く幅が狭く、プロの料理人が使うものより刃が短い15cm~20cm程度のものが家庭用として普及しています。

日本のプロフェッショナルといえば、菜切包丁

薄刃包丁という、かつらむきのような細かい加工に最適な野菜用包丁が両刃に進化したもの。

京都の料理人さんたちに愛される薄刃包丁の特性をひきつぎながら、刃欠けに強くなりました。さらに両刃になったことで使う人のきき手を選ばなくなり一般家庭にも普及。

刃渡りはおよそ15cm~20cm程度で、刃は幅広。その違いが表れるのは、その名の通り野菜を切るとき。キャベツ、白菜やカボチャなどのかさがある野菜を切るのに最適で、その切れ味は圧倒的です。

ご家庭でよく見かける日本のスタンダード、三徳包丁

箱に入っている包丁がテーブルにおいてある写真

さまざまな国籍の違う料理を家庭で作る日本の食卓文化に最適な包丁。

西洋の牛刀と日本の菜切包丁のいいとこどり、まさにハイブリッドな万能包丁です。牛刀ゆずりの尖った切っ先で肉を切るにもよし、菜切ゆずりの幅の広さで野菜を切るにもよし。

刃渡りはおおよそ15cm~20cm程度と毎日の使用にぴったりのサイズなのもうれしいところですよね。

今ご家庭で使っている包丁がこの三徳包丁という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 日本の家庭に最も普及している包丁と言われているのがこの三徳包丁です。

痒い所に手が届く小回り上手、ペティナイフ

箱に入っている包丁がテーブルにおいてある写真

よく二本目の包丁、といわれるペティナイフは実は牛刀の一種。日本では刃渡り11cm~15cm程度の小さい牛刀のことをペティナイフと呼んでいるのだそう。

細やかな加工には刃渡りの小さなペティナイフのほうが向いているうえ、刃渡りが小さく軽いので、あえてペティナイフを選ぶ方もいるそう。

肉を一刀両断できる牛刀と、切れ味に違いはなく一人暮らし家庭などでは牛刀のかわりとしても十分働いてくれます。

魚の骨にもまけない刃が魅力、出刃包丁

日本では古くから親しまれる魚料理。その魚をさばくために使われ続けてきたのが出刃包丁です。

その誕生は古く、歴史上特定できないほど。魚の首を落として、三枚におろす。そのすべてを一手に担う力持ちな包丁です。

刃は幅が広く厚みがあり、ほかの包丁と違い、刃元まで太めと見た目にも骨太な印象です。

もともとは魚のために生まれた出刃包丁ですが、鳥の小骨程度ならお手の物という頼もしさ。肉を切る際にもおすすめです。

包丁を知る、選ぶ楽しみ

ここでご紹介したのはほんの一部ですが、包丁の違いはこうしてみるととても明確。

包丁の違いを生かして料理ができるようになることこそ、料理のステップアップへの第一歩なのかもしれませんね。

みなさまもご自身の料理の傾向や、使う食材に合わせてぜひこだわりの一本を選んでみるのはいかがでしょう。

関連タグ

この特集を読んだ方におすすめの記事

読むストーリー Thumb about craft         6 はじめまして、CRAFT STOREです。

日本を旅するネットショップ、CRAFT STORE。

読むストーリー Thumb  r1a8129 cygne(シーニュ)がNAGAE+から新登場

富山は高岡の技術が生み出すフェイシャルセルフケアツール、まもなく。

読むストーリー Thumb thumb img 5751 【Staff-Picks】"白"アイテムで統一感を出すと、清潔感のある食卓をつくれる。

CRAFT STORE オーナーにして、自他共に認める"白好き"井手康博。来客用にぴったりな、清潔感溢れる品々をご紹介。

読むストーリー Thumb ogp 【Staff-Picks】自宅の清潔感をアップできるメイドインジャパン製品

CRAFT STORE のオーナーにして、自他共に認める"潔癖症" 井手康博。自宅を清潔に保つ、厳選の品々をご紹介。

読むストーリー Thumb sake article thumb 日本酒に合わせたグラス・酒器選び/素材による飲み口の違い

グラスの素材、形状によってお酒の味がガラッと変わります。

読むストーリー Thumb img 9830 【Staff-Picks】モノを持ちたくない、僕が選ぶ品々

CRAFT STORE のオーナーにして、自他共に認める"持たざる男" 井手康博。モノ選びの哲学と、厳選の品々をご紹介。