カテゴリ
CRAFT STORE
ブランド紹介

「かなや刷子」の歴史は、1914年の東京浅草区から始まりました。 「大内堀毛店」という名前で、塗装刷毛、工業用刷毛・ブラシなどを製造していましたが、関東大震災で全焼。 その後すぐに製造を再開するも、区画整理で移転を余儀なくされたり、海軍で使用される船舶用刷毛・ブラシや軍靴生産用の刷毛・ブラシを製造していた戦時中も全焼するなど、苦難を何度も乗り越えてきました。


会社や職人のこと

戦後に個人から法人になった際に「金屋産業社」から「株式会社金屋産業社」に改めました。昭和57年に「カナヤブラシ産業株式会社」に改称した後に、小売専門店「かなや刷子」の第一号として浅草にお店を構えました。

何度も苦難を乗り越え、名前も変わりましたが、長年ブラシを取り扱うことを続けてきました。

ブラシと言っても種類は様々あり、用途によって素材や作りも違います。
例えば、ご家庭で使う歯ブラシ、ヘアブラシ、服ブラシなどがあります。また、革靴用のブラシやメイク用のブラシなども。
その他にも職人さんが使う建築・塗装関係のブラシなど幅広く販売しています。

ヘアーブラシ 豚毛
ヘアーブラシ 豚毛
3,142円(税込/送料別)

ブラシを使って気持ちの切り替え

高級素材や天然毛を使用したブラシは、プラスチック製のものとは全然違う使い心地と表情をしています。握った時の手に馴染む感覚や肌に触れた時の程よい刺激など、朝の仕事モードへの切り替えや商談前に気持ちを奮い立たせるためのキッカケ作りに使用しても良いでしょう。ブラシで身だしなみ整えることで「よし、やるぞ」と自分の背中を押してあげれば一日の生活が変わると思います。

ヘアーブラシ(携帯用)猪毛と豚毛の混毛
ヘアーブラシ(携帯用)猪毛と豚毛の混毛
2,397円(税込/送料別)

用途に合わせたサイズやバリエーション

例えば、ヘアブラシの場合、自宅で使うものはしっかりと握れる化粧台などに置いて置けるものを使う。外出先で使えるようにコンパクトサイズのヘアブラシを持ち歩くなど、用途に合わせたブラシを持ち歩くこともオススメです。もっとこだわるなら、天然毛の素材も使い分けてみるなど、あなたの生活に様々な方法で取り入れることができます。


このようにかなや刷子は職人さんが使うだけではなく、あなたの私生活でも使っていただける品を取り揃えています。

ぜひ一度使ってみてください。あなたに必要不可欠なものに出会えるかもしれません。

服ブラシ 豚毛
服ブラシ 豚毛
4,633円(税込/送料別)
洋服ブラシ 角形 馬毛
洋服ブラシ 角形 馬毛
3,682円(税込/送料別)
オススメブランド
織田幸銅器

織田幸銅器

まさにモノづくりの町といえる高岡で、昭和46年に創業されたのが織田幸銅器です。長い歴史と、確かな技術力を持つ織田幸銅器の中で生まれた、「R&W」というオリジナルブランド。より私たちに近い場所から、銅器の良さを発信し続けています。

トーダイ

トーダイ

伝統的な地場産業を継承する「燕三条」という土地でその名を馳せる「トーダイ」。世界が求めるニーズと最先端の技術を結集した製品を生み出し続けます。

AJI PROJECT

AJI PROJECT

伝統工芸や地場産業に特化したPR会社「株式会社リアルジャパンプロジェクト」。 2012年に株式会社リアルジャパンプロジェクトから石の生活雑貨を提案するブランド「AJI PROJECT」が立ち上げられました。 香川県で1000年の歴史を持つ石材加工技術を活かした「暮らしに寄り添う庵治石プロダクト」を造り出しています。

人気商品ランキング
人気コラムランキング

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日 11:00-16:00
(水・土日祝を除く)