×

おまとめラッピング

おまとめラッピングとは、複数購入した商品をすべてひとまとめにして、熨斗・ラッピングを施したサービスです。

×

おまとめラッピング

おまとめラッピングとは、複数購入した商品をすべてひとまとめにして、熨斗・ラッピングを施したサービスです。

×

おまとめラッピング

おまとめラッピングとは、複数購入した商品をすべてひとまとめにして、熨斗・ラッピングを施したサービスです。

×

おまとめラッピング

おまとめラッピングとは、複数購入した商品をすべてひとまとめにして、熨斗・ラッピングを施したサービスです。

sai

Made in 千葉

違いを楽しむグラス。

ユニークなガラス製品を数多く生み出すsghr(菅原工芸硝子)の、ハンドメイドのグラス「sai」。

saiという名は「差異」のこと。ぱっと見てオーソドックスなフォルムのようですが、3つの異なるカーブで飲み口が作られています。



いくつか並べてみるとテーブルに有機的なリズムができて楽しいのですが、面白いのは見た目だけではありません。

その人の口の大きさや飲み方によって、飲みやすいカーブを選んだりもできる。言ってしまえば使ってるうちに自分の好きな推しカーブができるんです。機能的な点でも、子どもからお年寄りまで使いやすそうです。



味わいのsaiを。

コーヒーやお酒の世界でよく言われるのは、飲み口の形によって風味の感じ方が変わるということ。飲み物の口の中への入り方、広がり方がそうした違いを生み出すのです。その差異を試してみるのも「sai」というグラスの醍醐味ですね。



このサイズのグラスは、水をサッと飲むような普段遣いのグラスにぴったり。とはいえ飲み口も薄く作られた良いグラスですから、晩酌のようにゆっくり味わいたい飲み物を注いでも、しっかり美味しく応えてくれます。



一つひとつ手づくり。

sghrこと菅原工芸硝子は千葉県の、海岸にほど近い九十九里にあるガラスメーカー。大きなガラスの炉を数人の職人が取り囲んで、一つ一つ手作業で製品を形作っています。

このようなハンドメイドでは繊細な形が作れて、映り込みまでも美しいハリのあるグラスが出来上がります。機械生産では難しい、まさに工芸という仕上がりなのです。



洒落たグラスは洒落た時にだけ使うものではありません。ゆるりとしたデザインのように、日々気構えずゆるりと使いたいグラスです。



支払い方法。後払い。届いた後にお支払いできます。 CRAFT STOREオリジナル。選べるラッピング 支払い方法。AmazonPayを使えます。

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日 11:00-18:00
(土日祝を除く)