猪鼻ちひろさんと作ったテーブルウェアブランド tayfullが誕生します。

猪鼻ちひろさんと作ったテーブルウェアブランド tayfullが誕生します。

この春、CRAFT STOREとファッションモデル 猪鼻ちひろさんの監修によるテーブルウェアブランド tayfull (テイフル) が誕生します。今月4月にお箸を、6月にはスプーンとフォークのセットを、そして8月にはナイフとカトラリーレストの発売を予定しています。



猪鼻ちひろさんは、ファッションモデルである傍ら、自らのアクセサリーブランド chiroやファッションブランド LASHIKUをプロデュースするなど多彩に活躍するインフルエンサー。コンセプトの立案から、猪鼻さんと一緒にtayfullを作り上げて来ました。

猪鼻ちひろさんのInstagramはこちら



テーブルにわくわくを。

日々のテーブルを、ちょっとした高揚感で満たしたい。tayfullという名前には、そんな想いが込められています。



tayfullが生まれたのは猪鼻さんが一人暮らしを始めた際、身の回りのものを自分のこだわりで選ぶようになったときの気付きがきっかけになっています。

「食事を準備しているときに、その日の気分に合うお気に入りのお皿やカトラリーを選ぶとそれだけで気持ちがあがる瞬間ってありますよね。そんな存在になれるテーブルウェアを作りたいんです。」


質にこだわった、日本のものづくりで。

tayfullは品質にこだわるため、私たちCRAFT STOREがつながっている日本のものづくり企業のご協力のもと生まれました。お箸は熊本県、カトラリーは新潟は燕三条でつくられます。

私たちと猪鼻さんは製作の現場に足を運び、お話を伺いながら検討を重ねました。



第一弾のお箸は、熊本県のメーカー「ヤマチク」さんによるもの。熊本、福岡の山から材料となる竹を切り出し、一本一本職人さんによって丁寧に作られています。工場を訪れた猪鼻さんも、その作り手の皆さんのものづくりへの姿勢に圧倒されたと語っています。



竹の箸はとても軽く、持ってみるとその繊細な形による使いやすさ、持ちやすさを感じられます。そして持ったときにも美しく見える仕上がり。先端は非常に細く、口に入れた時に料理の味を邪魔しないのです。



私たちと猪鼻さん、そして作り手の方々と何度も打ち合わせを重ね、こだわりにこだわって生まれたtayfull。きっと、皆さんのテーブルにもわくわくを運んでくれるアイテムになります。

第一弾のお箸は、4月21日より発売予定。お楽しみに!



今後の発売予定もLINEでお知らせ。

CRAFT STOREの公式LINEを友だち追加すると、tayfullの発売開始をいち早くお知らせします。それ以外にも人気アイテムの再入荷や季節のおすすめ情報のお届けはもちろんのこと、アイテムについてのご相談やご質問などのお問い合わせもLINEからできるんです。この機会に、ぜひご登録くださいね。


LINE友だち登録はこちら



なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINEで相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日 11:00-18:00
(土日祝を除く)