コラム記事

5月は九谷焼&瀬戸焼!おうちで楽しむCRAFT陶器市

5月は九谷焼&瀬戸焼!おうちで楽しむCRAFT陶器市

遠方にお住まいの方や、お仕事や家事でお忙しい方にも陶器市を楽しんでもらうべく、当店が始めた『CRAFT陶器市』。2020年4月の「CRAFT陶器市 - 有田焼編」も、たくさんのお客様にご来店いただきました。

そして5月はなんと、CRAFT陶器市初!国内外で大人気の2つの産地から、商品をご用意しています!

今年はおうちで陶器市を楽しんで

新型コロナウイルスの影響で、まだまだ外出が難しい日々が続いていますが、どんなおうち時間をお過ごしでしょうか?

今年は多くの産地で陶器市の中止や延期が発表され、楽しみがなくなってしまった…。という方も多いのではないでしょうか。


そんな方こそ、今年はおうちでオンラインの陶器市を楽しんでみませんか?

お住いの地域だけではなく、なかなか足を運ぶことがない、遠方の産地との新しい出会いもオンラインならでは。

これまで開催した6つの産地の商品を用意した「復刻版 CRAFT陶器市」も、ぜひお楽しみください!4月に大人気だった有田焼も引き続きご覧いただけます。

また5月のCRAFT陶器市も、8日(金)〜 31日(日)での長期開催が決定。今月の陶器市も素敵なうつわをたくさんご用意しているので、じっくり楽しんでくださいね。

5月は九谷焼&瀬戸焼をセレクト

今回ご協力いただいたのは九谷焼の青郊窯と、瀬戸焼のmake my day、SETOYAKI。CRAFT STOREで大人気の窯元からもご用意しています。

こなかなか移動が難しい状況ということもあり、今回も窯元にご提案していただいた商品の中からセレクトしました!

九谷焼について

石川県南部地方でつくられ、日用品から美術品まで幅広い分野で愛される「九谷焼」。

九谷焼といえば、一つひとつに丁寧に描かれた絵付けが魅力。

「呉須 (ごす) 」という顔料で線を描き、そのうえから「九谷五彩」という緑、黄、赤、紫、紺青の5色で彩る絵画のような絵付けで、それぞれの作風の違いを楽しめるものいいですよね。

芸術品として、国外にも多くのファンをもつ焼きものです。

瀬戸焼について

愛知県瀬戸市を中心につくられる「瀬戸焼」。

「日本六古窯」のひとつであり、日本を代表する焼きものとして古くから愛されています。

さまざまな色や形、釉薬でつくられる瀬戸焼は、古典的なデザインからモダンなデザインまで、そのバリエーションの豊富さが特徴。ぜひお気に入りの1枚を探してみてくださいね。

今回のCRAFT陶器市はカラーバリエーションが多いので、色違いで揃えたくなるようなうつわが揃っています。

CRAFT陶器市 - 九谷焼&瀬戸焼編 概要

期間:5月8日(金)〜5月31日(日)

取扱商品:九谷焼(石川県)、瀬戸焼(愛知県)

場所:>>CRAFT陶器市-九谷焼編− 特設ページ

   >>CRAFT陶器市-瀬戸焼編− 特設ページ


※お届けまでに10日ほどお時間をいただきます。予めご了承ください。

5月8日(金)はCRAFT STORE公式LINEをご登録いただいているお客様限定での開催となります。


関連タグ一覧

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINEで相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日 11:00-19:00
(土日祝を除く)