新商品入荷中!

Sdt pt

脱いだあとは、珪藻土におまかせ。

soil

DRYING TUBE

ああ、一日が終わった。上着を脱ぐ瞬間。すっと涼しく肌の呼吸がよみがえり、殻を脱ぎ捨てたような開放感。

それとは裏腹に、汗や体の発するモワッとした湿気を吸った”殻”の方を気にかけながらもハンガーにかけておく。

夏のスーツジャケットはもちろんのこと、冬のダウンジャケットも同じ。頻繁に洗えないものだと特に、脱いだあとの湿気が気になるものですね。

あの、まあいいかと片付けていた「後ろめたさ」を解消してくれるアイテム DRYING TUBE (ドライングチューブ)が"珪藻土バスマットの元祖"でおなじみのsoilから登場しました。

soil drying tube ソイル ドライングチューブ

珪藻土が呼吸して、調湿してくれます。

その名の通り細長いチューブ状のサックには珪藻土の粒が詰まっています。そもそも珪藻土とは、細かな穴の空いた多孔質の物質。その調湿性から内装の壁に使用されるほど、多湿な日本では古くから用いられてきた素材なのです。調湿とは、湿度が高いときは湿気を吸って保持し、湿度が低いときには湿気を放つ性質です。

soil drying tube ドライングチューブ

気になる匂いも。

うれしいのは、消臭効果も期待できること。

湿気を吸うということは、体から発せられる悪臭の元である水溶性アンモニアなども一緒に吸い取ってくれるということ。珪藻土に吸着された成分は時とともに分解されます。


シンプル。それは地味に嬉しいこと。

無駄に主張しない合理的なルックス。これはモノ選びのときに抑えておきたい地味ながらも重要なポイント。これならクローゼットはもとより、玄関のコートハンガーにそのままかけておいても大丈夫。

使い方はかけておくだけ。

二つ折りの状態でハンガーにかけ、その上からジャケットやコートを被せます。

本体の厚みも手伝い程よい空間が生まれ、空気を通し清潔な状態に保ちます。

もし「最近はいっぱい吸わせたな」と思ったら、天日干しして湿気を取り除いてあげてください。一度リセットして元気を取り戻してくれるでしょう。

もちろん表面のカバーは取り外して、洗濯もできます。


ここまで完全に衣類のためのアイテムとして紹介してきたけど、実は公式に「窓の下に置き結露を受け止める」なんて使い方も紹介しています。そう、使い方はアイデア次第。例えばブーツに入れておくなんてことも。

水、湿気をすごく吸う。消臭効果も期待できる。ということは…?ひらめいたらぜひ教えてください。

soil drying tube ソイル ドライングチューブ

soil

DRYING TUBE

4,212円(税込)


DRYING TUBEの商品

soil

DRYING TUBE

4,212円~

脱いだあとの気になる湿気に、珪藻土の呼吸で調湿。

関連するストーリー

読むストーリー Thumb img 9484 珪藻土の吸水バスマットってどうなの?

あまり馴染みのない土

読むストーリー Thumb img 1133 使える珪藻土のバス用品たち

カラっと乾く珪藻土の魅力をお伝え

おすすめのシリーズ

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日10:00~19:00
(年末年始等、特別休暇を除く)