Soil bathmat pt

次の一歩が、さらり。

soil

BATH MAT [バスマット]

ソッコーで乾く、珪藻土のバスマット

話題の快適バスマット

雨で濡れたくつ下や、海で遊んだ後のビーチサンダル。

足元に残る水分って、なんであんなに

気持ち悪いんだろう。

それらとおんなじで、お風呂上がりに

バスマットがビチャビチャなのは本当にいやな感じだ。

せっかく洗った足の裏に、

床のホコリや髪の毛がひっついたりする感覚はなんとも言えない。

どうにかならんかね、と思い

足を乗せると数秒でさらっと乾いてしまった。

珪藻土(けいそうど)のバスマットを試してみた。

夏場、すぐに冷蔵庫へ向かいたい時、

冬場、湯冷めする前にくつ下をはきたい時。

こりゃあいい、と思う。

もうマットの上で何回も足ぶみしたり、

片足でよろけながらバスタオルで拭き直さずとも

次のアクションを起こせる。なんともスマートだ。

乗ったらすぐに、歩き出せる

戻れなくなる心地よさ

乗った瞬間、ぐんぐんと水分を吸い込んで

本当にすぐ乾く。

そして、次の人が使う頃にはサラサラな状態に戻る。

脱衣所の床が濡れるのを防いでくれるから、

カビなんかの予防にもなる。

原料となっている「珪藻土(けいそうど)」。

そもそも、これは何者なのか。

簡単にいうと、藻の仲間の化石からできた岩石。

たくさんの穴で呼吸して、湿度を調節する機能がある。

その特性のおかげで、速乾性の高い

バスマットが生まれた。


※動画では同じ素材のソープディッシュで試しています。

珪藻土バスマットの本家、自然100%

BATH MAT カラー展開

珪藻土ブームの中でたくさんの

類似品が出ているが、本家本元はsoilのもの。

まいにち直接肌に触れるものだから、

化学物質を一切使っていないところが嬉しい。

ナチュラルなカラー展開も、自然の顔料で

作っているから家族みんなで安心して使える。

洗濯しない、世話いらずなバスマット

珪藻土バスマットのズームアップ

汚れたかな?と思ったら、

水で洗って天日干しをすれば完了だ。

これは非常に楽チン。

放っておけば、勝手に乾いてくれるバスマット。

分厚くて乾きづらかった洗濯物が減るのは、けっこう助かる。

気になるあれこれ

Soil bath mat

気になるのがキャパシティだが、

連続で使うときでも、3人ぐらいは余裕のようだ。

重さはそこそこあるが、そのおかげで

ズレたり滑ることがない。

珪藻土の特性を守るために、焼き固め加工を施しておらず、

強い衝撃があると割れてしまうことも。

しかし、珪藻土の調湿性は半永久的に続くので

万が一割れてしまったら、麻袋に入れて、

乾燥剤として再利用なんてのも可能だ。(怪我には十分お気をつけて)


壁から生活用品へ


今から100年前、金沢にいた一人の左官(壁ぬり)職人によって、

誕生したのが「イスルギ」。

それから今現在に至るまで、その高い左官技術によって

建築事業を支えてきた老舗です。

左官とは、壁などに土やセメントを塗ったり、

土壁・砂壁や漆喰(しっくい)仕上げなどの

最終的な表面仕上げを施す技術のこと。

わかりやすい例を挙げると、姫路城に見られるまっ白な漆喰や、

侘び寂びを感じる茶室の壁などが代表的です。

この技術で、もっと生活の役に立ちたいという思いで、

2004年に立ち上がったアート事業部からsoilが生まれました。



便利すぎるSoilのバスマット


前の人のジメジメが残らず、足がすぐに乾くバスマット。

おまけに洗濯物も楽になる。


BATH MAT [バスマット]の商品

soil

BATH MAT(30cm)

9,180円~

お風呂上がりに安心と快適を。天然由来の珪藻土バスマット。

おすすめのシリーズ

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT運営局
受付時間:平日10:00~19:00
(年末年始等、特別休暇を除く)