15,000円以上で送料無料

Hirota cup pt

遠い昔に思いを馳せて。

廣田硝子

昭和モダン珈琲

あなたに、本意気の昭和モダンを

当然の話だけれど、昭和を知らない世代が増えています。

けれど、「昭和モダン」と言われて思い描くイメージはだいたい共通していたりしますよね。

もがきながらも急速に近代化の道を進み、

それに伴って徐々にデザイン的感性も日本人特有のフィルターを通して洗練されていく。

長く浮き沈みの激しい時代だけに一つにくくることのできない、語弊を恐れずに言えばある種の”雑多さ”。

それがどこか愛らしさと暖かさを感じさせてくれます。

連想するのは、使わないけれど大切に残しておきたい品々で溢れた日の差し込む埃っぽい蔵。

レトロな香りとでも言えばいいのでしょうか。

そこから空気を切り出して固めたようなグラス。

廣田硝子の「昭和モダン珈琲」。名前からしてやる気満々、って感じ。

廣田硝子

昭和モダン珈琲 カップ&ソーサー

4,320円 (税込/送料別)

蔵からみつけた金型で復刻

形だけ似せたものはよくあるけれど、このグラスは違います。

蔵の中で眠っていた古い型を発見し、廣田硝子が当時の製法を用いて復刻したもの。

1899年創業の、東京で最も歴史のある同社だけに、さすがの説得力です。

すっと伸びたボウル部分はシンプルで日本らしく、

一方で脚のギザギザとした装飾はどことなく洋風な印象。

その二つの要素のバランス感が「昭和モダン感」であり、

ひと目見て覚える懐かしさの源か。と勝手に納得しちゃいます。

昭和モダン珈琲グラスの質感

見た目だけじゃ、お店では使えない。

廣田硝子が復刻した型は、かつて喫茶店で定番カフェグラスだったもの。

ガラスは肉厚で、脚がついているのに安定感抜群。

商用でのハードユーズに耐えうる丈夫さと、快適な使い心地を両立しています。

廣田硝子

昭和モダン珈琲グラス

2,700円 (税込/送料別)

昭和モダン珈琲タンブラーを手に持っている様子

色とサイズでお好みのドリンクを。

サイズはワイドな220mlと、縦に長い300mlの2種類。

廣田硝子

昭和モダン珈琲タンブラー

2,700円 (税込/送料別)

220mlは普段使いにちょうどいい大きさ。

机の上でどっしりと構えてくれる頼もしさがあります。

ちょっと太めですが、脚がクビれているので手が小さい方でも取り回し良好。

300mlは普通のコーヒーカップの約1.5倍。氷をたくさん入れてもまだ余裕です。

アイスクリームを載せて、チェリーも...なんて楽しみ方もさせてくれる懐の広さ。

カラーも2種類。アンバーはレトロ感漂う優しいべっ甲色。

クリアは耐熱ガラスなので、氷入れて熱々のコーヒーをかける、オーセンティックなアイスコーヒーを楽しめます。

昭和モダン珈琲グラスを実際に使用している様子

常に使えるグラス

硝子を知り尽くした作り手が、当時の型を用いて復刻したグラス。

神経質にならず、ラフに使える。

和洋折衷な雰囲気で、洋菓子にも和菓子にも使えてしまう。

そして気づけば、食器棚から取り出すのはいつもこのグラス。

ローテーションの一角だったはずが、いつのまにか欠かせないスタメンに。

独特の存在感に病みつきになってしまいます。

昭和モダン珈琲タンブラーを使用している様子

昭和モダン珈琲の商品

廣田硝子

昭和モダン珈琲グラス

2,700円~

おうちに純喫茶の雰囲気を。コーヒーフロートがよく似合います。

廣田硝子

昭和モダン珈琲タンブラー

2,700円~

おうちに純喫茶の雰囲気を。コーヒーフロートがよく似合います。

廣田硝子

昭和モダン珈琲 カップ&ソーサー

4,320円~

クラシカルな佇まい、純喫茶のようなひと時をおうちでも。

関連するストーリー

読むストーリー Thumb thumb shoyu pouring img 8243 『液だれしない醬油差し―復刻醤油差し 古代色―』廣田硝子

廣田硝子で作られた液だれしない醤油差しのご紹介

おすすめのシリーズ

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日10:00~19:00
(年末年始等、特別休暇を除く)