15,000円以上で送料無料

Siwa lunch pt

ランチを持って公園に行こう。

SIWA

和紙のランチバッグ

ランチバッグも、紙製ならスタイリッシュに

お弁当を作ったけれど、カバンに入りきらない時。

シンプルに持ち運びたくても、紙袋じゃ心もとない。

そんな時の、ピンチヒッターが登場です。

コーディネートの邪魔をしない、

和紙ブランド「siwa」のランチバッグをご紹介します。

水もへっちゃらな和紙

このランチバッグ、実は紙製なのです。

「ナオロン」と呼ばれる特殊な紙で作られており、

60gと軽いのはもちろん、信じがたい性質があります。

SIWA

ランチバッグ

3,240円 (税込/送料別)

それは水に濡れても、簡単には破けないこと。

耐久力も高く、同ブランドから出されている「バッグシリーズ」では、

10kgの荷物を入れても耐えることができます。

計算された「シワ」は見た目のみならず、

独特の風合いは手触りでも楽しめます。

ランチバッグの質感

SIWAと和紙の関係

そんな特殊な和紙「ナオロン」を開発したのは、

山梨県にある障子紙製造の老舗、大直。

大直は伝統技術を駆使して、

芸術的な作品を生み出し続け、見事日経デザインアワードを受賞。

そんな和紙を知り尽くした大直と、

著名なプロダクトデザイナー 藤澤 直人氏がコラボして、

生まれたのが「siwa」です。

siwaが生産されている様子

ちょっとした荷物に

「siwa」のランチバッグは、

お弁当箱と500mlのペットボトルがちょうど入る大きさ。

文庫本や折りたたみ傘も入り、

ちょっとした小物を運ぶ時に重宝します。

お弁当箱がランチバッグに入っている様子

あなたの使い方でオーケーです

その使い勝手の良さと見た目の斬新さから、

ランチ以外のタイミングでも持ち歩きたくなってしまいます。

毎日使っても破れない丈夫な素材で作られ、

使い古されることで、バッグそのものの味が深まります。

自分だけのくしゃくしゃ感を楽しんでください。

ランチバッグが7色展開している様子

和紙のランチバッグの商品

SIWA

ランチバッグ

3,240円~

水にも重さにも耐えられる、新感覚の和紙。

関連するストーリー

読むストーリー Thumb img 9830 【Staff-Picks】モノを持ちたくない、僕が選ぶ品々

CRAFT STORE のオーナーにして、自他共に認める"持たざる男" 井手康博。モノ選びの哲学と、厳選の品々をご紹介。

読むストーリー Thumb handmade soap soaping crafting 女の子のプレゼントにおすすめなお洒落雑貨特集

プレゼント選びも楽しい時間。ご自身もわくわくしながら選んでいただけるはず!

おすすめのシリーズ

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日10:00~19:00
(年末年始等、特別休暇を除く)