新商品入荷中!

Keepware pt

紙皿みたいに、ラフにどうぞ。

BAR BAR

KEEP WARE

※捨てないでください。

これ、陶器なのです。

BBQやピクニックに不可欠でありながら”仕方なく”使う物、紙皿。

その”仕方なさ”を生み出しているのは何でしょうか。

使い捨て...ぺらぺらで持ちにくい...安っぽい...

でも、陶器にしてみるとまた違った印象に。

その名も、「KEEP WARE」といいます。

面白いんですが、面白いだけじゃない。

keepware シリーズを普段使いしている様子

紙の器は美しい。

一枚の紙を、最低限の厚みと工程で器として使えるようにする。

そもそも紙皿の形は、ストイックに緻密にデザインされているはずです。

印象的なフチの波々は飾りのように見えますが、

持ったときにぐにゃりと曲がらないよう、

剛性を高めるためのものなのです。

”形態は機能に従う”なんて有名な言葉がありますが、

日常のなんでもないものにこそ、その美学は隠れているものです。

KEEPWAREシリーズはそうしたものに敬意を払い、ウィットを込めて生まれました。

BARBARのロゴ

使い勝手としては、どうなの?

紙皿とまではいきませんが、薄く、とても軽いです。

普段使いするなら電子レンジで使えないなどは減点対象。

このKEEP WAREシリーズは電子レンジ、

食器洗浄器の使用が可能。オーブンだけはご勘弁を。

リアルに紙のシワやざらつき感も表現されているので、

是非触って感じてほしいシリーズです。

keepware プレートの質感

KEEP WAREシリーズの商品紹介

よく見ると再現性の高さにびっくり。

実際に紙皿の型をとってつくっているんです。

所々にあるリアルなシワは、そのときにできたものなのだとか。

それでいて釉薬のツヤがあり、”紙ではない”という主張が覗きます。

開発にとても苦労した、と職人さんが仰っていました。

細かいところにまでこだわりが見えるKEEP WAREシリーズです。

keepware プレートからピザを取り出す様子

プレート

なんでも盛り付けてみると、いいチープ感が出て楽しいプレート。

ピザやハンバーガー、ジャンクフードをのせると”いかにも”な感じでクール。(個人の感想です)

16cm: ハムエッグやトーストみたいな、さらっと軽い朝ごはんに似合う。

25cm: 盛皿に。ピザをまるまる一枚載せてソファへどうぞ。

BAR BAR

KEEPWARE プレート 16cm

1,620円 (税込/送料別)

サラダが入ったkeepware ボウル

ボウル

ざっくりサラダを盛って、プレートとセットで使いたい。

ツヤのあるフチのシワが気持ち良い。

15cmのワンサイズです。


BAR BAR

KEEPWARE ボウル 15cm

1,620円 (税込/送料別)

keepware カップにコーラが入っている様子

カップ

ファストフードのドリンクを彷彿とさせるカタチ。ソフトドリンクがよく似合います。

250cc: よくあるグラスと同じくらい、マクドナルドのSサイズほどです。

500cc: こちらはLサイズくらいです。アイスコーヒーなど、氷を入れるものに良いですね。

750cc: 驚きのアメリカンサイズ。ボトルワイン一本分といえばイメージが湧くでしょうか。コーラ中毒の方、おすすめです。

BAR BAR

KEEPWARE カップ 250cc

1,620円 (税込/送料別)

いいものを長く使い続ける

ジョークみたいなポップさ、

その中にある皮肉にも似たメッセージ。

とはいえ楽しく使いましょう。

紙皿を使うのが馬鹿馬鹿しくなっちゃうかも。

さりげなく食卓にならべて、お客さんもハッと驚かせてみては。

keepwareシリーズが机の上に乗っている様子

KEEP WAREの商品

BAR BAR

KEEPWARE ボウル

1,620円~

ラフな楽しさはそのままで。使い捨て容器を陶器で再現しました。

BAR BAR

KEEPWARE プレート

1,620円~

ラフな楽しさはそのままで。使い捨て容器を陶器で再現しました。

BAR BAR

KEEPWARE カップ

1,620円~

ラフな楽しさはそのままで。使い捨て容器を陶器で再現しました。

関連するストーリー

読むストーリー Thumb img 9830 【Staff-Picks】モノを持ちたくない、僕が選ぶ品々

CRAFT STORE のオーナーにして、自他共に認める"持たざる男" 井手康博。モノ選びの哲学と、厳選の品々をご紹介。

読むストーリー Thumb 1 おしゃれな日本製の白い食器でテーブルコーディネートを彩る

食器と言われて想像するのはやはり白の食器でしょう。

おすすめのシリーズ

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日10:00~19:00
(年末年始等、特別休暇を除く)