15,000円以上で送料無料

Gosu pt

呉須の青。

まるぶん

GOSU

食卓に”青”を運ぶうつわ

「青色」と聞いて、どんな色を思い描くだろう。

空の青、海の青。そう考えると、人は青の中で生きている、ともいえる。

青に心惹かれるのは、さまざまな表情をみせてくれる自然を想起させるからかもしれない。

「GOSU」のテーブルウェアは、

移ろう自然からを切り取ったようなブルーのグラデーション。

きっとあなたの「青色」にも加わるはず。

小付箱入セットのグラデーション

呉須とGOSU

シリーズの名前にもなっている「呉須」。

古くから染付などの磁器に使われている、

酸化コバルトを主成分としたブルーの顔料のこと。

江戸時代に中国より佐賀県に伝わったとされ、次第に全国へと広まっていきました。

一口に呉須と言っても色合いは様々。

この呉須のブルーにこだわり、とっておきの5段階の濃淡に分けたのが、

「GOSU1.0-5.0」なのです。

箸置き箱入セットの5段階の濃淡の様子

職人の指先から生まれる、千万の青

「GOSU 1.0-5.0」の塗りには「濃み(だみ)」という手法が使われます。

大きな「濃み筆」にたっぷりと呉須を含ませて、

滴り落ちる絵の具を少しずつ調整しながら塗っていくのです。

季節によってほんのわずかに変化をみせる呉須。

銘には作られた時の四季がかきとめられています。

独自の青い呉須の顔料を使って、職人が根気よく丁寧に作り上げた器。

いきいきとした味わいが、食卓に流れ込んできます。

豆皿箱入セットの裏面

食卓に映えるアイテムたち

「GOSU 1.0-5.0」の中から豆皿、小付、箸置きをご用意。

シンプルな形が、色合いを引き出します。それぞれ5点セットになっています。

箸置き箱入セットのうちの一つに箸を、そしてもう一つを手に取ろうとしている様子

豆皿

取り回しの良い豆皿。

お刺身に添えて、海を感じさせるテーブルコーディネートに。

和食だけでなく、カットフルーツやお菓子を載せたり、

ディッシュプレートの上に乗せてアクセントにしたりと、使いみちは無限大。

グラデーションが美しい、爽やかなお皿のコーディネートを楽しめます。

豆皿箱入セットが5色並んでいる様子

小付

程よい深さのある小付皿は、おかずを小分け盛るもよし、

ディップソースを入れて並べてもよし。

テーブルを離れ、小物入れにするなんて楽しみ方も。

小付箱入セットのうちの一つを手にとっている様子

箸置き

シンプルだけど、これがいい。

飾らないたたずまいは、職人の性格が見えるよう。

色見本のように、「GOSU 1.0-5.0」の青色をありありと感じられます。

箸置き箱入セットの質感

表情豊かなブルーを楽しむ

やすらぎを感じさせてくれる優しく淡いブルーから、

吸い込まれるような深く濃いブルー。

さまざまな表情を見せてくれる「GOSU」は、「ブルーを楽しむ器」です。

職人の手作業によってつくられる、唯一無二の色合い。

ご自宅用にはもちろん、贈り物にも選ばれています。

GOSUシリーズを食卓で使っている様子

おすすめのシリーズ

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日10:00~19:00
(年末年始等、特別休暇を除く)