冬季休業のお知らせ

テオリ

社名の「テオリ」はドイツ語で、「基本・原点・初心」という意味。平成元年に設立されたテオリは、約30年たった今初心を忘れず素敵な製品を作り続けています。

竹と共に暮らす

昔から、竹という素材は日本人とは切っても切れない関係でした。

さかのぼると、縄文時代の遺跡からも竹でできた道具が出土しているのです。

家屋にも、日用品にも用いられていた、竹。

その存在は日本の文化を支えていたと言っても過言ではないでしょう。

GRID - グリッド カッティングボードの質感

テオリは、そんな竹を集成材とした家具を作っています。

しなやかで、かつ強い素材である竹は、余すところなく使える資材として、近年注目されているよう。

エコの視点から見ても、とても優秀な素材なのです。

GRID - グリッド カッティングボードの全体像

原点を大切に

もともとものづくりが好きで、木工の道を歩み始めたという、代表の中山さん。

孟宗竹に着目し、家具を作るために試作を繰り返したそうです。

テオリの製品は、努力が伝わってくるような工夫されたものばかり。

日常に取り入れたくなるデザインです。

GRIP - グリップ 鍋敷き(S)を使っている様子

シリーズ紹介

たくさんの素敵な商品の中でも、当店がピックアップしたのは、3つのシリーズです。

GRIDのカッティングボードを使えば、まな板としてだけでなく、そのままぽんっと食卓に出してもおしゃれ。

おつまみをのせて、簡単なホームパーティでも役立ちそうです。

GRID - グリッド カッティングボードにおつまみが乗っている様子

GRIPからは、まるでドーナツみたいな鍋敷きが登場です。

柔らかい色合いで、テーブルにもしっかりなじむ、かわいらしいデザイン。

食卓に出すのが楽しみになってきますね。

GRIP - グリップ 鍋敷きが2種類ある様子

ZENのプレイスマットがあれば、おしゃれなカフェワンプレートランチが、おうちで実現できちゃいます。

竹のあたたかみを感じられる色合いと、柾目が特徴です。

ZEN - ゼン プレイスマットの質感

あたたかい食卓でごはんを食べよう

疲れているとき、嫌なことがあったとき、

そんな時こそ、おうちでおいしいごはんを食べましょう。

人の手で作られた竹の食器と一緒に、

大切な人と食卓を囲んでちょっとリラックス。

竹のように、しなやかに強く、が大事なのかもしれませんね。

ZEN - ゼン プレイスマットが食卓で使われている様子

テオリの商品

関連するブランド

我戸幹男商店

我戸幹男商店

現代的なデザイン性を併せ持った漆器を展開する「我戸幹男商店」。"木地の山中"と称される高い造形技術を活かして丁寧に挽きあげられた製品が、世界中から高い評価を受けています。

杉の木クラフト

杉の木クラフト

「杉の木クラフト」は、"杉"という素材の持つ魅力を活かしたものづくりを展開する作り手。削る音、曲げる音、刷り込む音など様々な音に彩られた工房から、温もり溢れる製品を生み出しています。

角田清兵衛商店

角田清兵衛商店

七代に及ぶ歴史をもつ「角田清兵衛商店」。良質な木材の産地として知られる紀州から、伝統を守りつつ現代の生活に調和する器を発信しています。

なにかお困りですか?お気軽にご相談ください!

電話で相談する LINE@で相談する お問合せフォーム

ニューワールド株式会社 CRAFT STORE運営局
受付時間:平日10:00~19:00
(年末年始等、特別休暇を除く)